ADVANCED TECHNOLOGY ASSOCIATES
株式会社エーティーエー
産業用インクジェットプリンター / 木材用性能試験器
Industrial Inkjet Printer / Testing Instruments for Lumber
since Jan. 1991
本社住所:〒114-0023 東京都北区滝野川7-11-3
電話:03-5961-5866
FAX:03-5961-5867
e-mail: info@ata.ne.jp
埼玉工場住所:〒344-0063 埼玉県春日部市緑町6-11-41
電話:048-735-1155
FAX:048-738-0528

製品案内

support

会社情報

Micro-Beam Moisture Meter for Lumber

設置型マイクロ波透過方式木材用含水率計

MB-3100

高速測定、多 channel のマイクロ波透過方式木材用含水率計

登録認定機関 財団法人 日本住宅・木材技術センター
認定番号 2-03-002

概要

木材にマイクロ波を照射し、木材中を透過する際に減衰したマイクロ波のエネルギーから含水率を見積もる、マイクロ波透過方式の含水率計です。
MB-3100 本体表示器
MB-3100 マイクロ波受信発信アンテナ
  • 木材内部の水分を測定

    木材の厚み方向全体の水分を測定します。
    (木材中心部の水分も測定します。)
    高周波方式や接触抵抗式といった表面のみの含水率測定とは異なります。

  • 非接触

    導波管が木材に直接触れないので、測定器も木材も痛みません。

  • multi channel 方式

    最大 10ch 分のアンテナを取り付ける事ができ、部分的に水分が多い water spot の検出に威力を発揮します。

  • 高速測定

    最大 1kHz の測定間隔で、木材内部の含水率分布を正確に測定できます。

  • 高速判定

    1 回の測定終了から次の測定開始までに 0.3 秒以上の時間があれば判定できます。
    搬送速度が速いラミナ材の加工ラインにも対応しています。

  • 3つの判定出力

    測定結果 (含水率範囲) に応じて 3 つの判定を外部に出力する事ができます。
    過乾燥、適切な含水率、高含水率、といった出力により生産ラインで分ける事が可能です。

  • 充実した option 完備

    • real time 自動温度補正機能
      温度計を使用して、環境温度に応じてマイクロ波の特性を自動的に補正します。
    • 自動比重補正機能
      重量測定の秤 (load cell 式) と連動させて、木材の比重を自動的に補正します。

推奨する取付方法

木材は年輪に沿って水分を溜めやすいので、表面のみが乾燥していて、内部に水分が残っている状態 (芯持ち材) があります。
複数の channel 分のアンテナを長さ方向に幾つか配置し、年輪に対して直行する方向に水分の分布を測定をする事で、測定精度が向上します。
  • cross cut 方式

    木材の幅方向の水分分布を測定し、その平均から含水率を求めます。
    測定後直ぐに水分分布の graph を確認できます。

    木材の水分量分布
    |
    |

    木材の幅方向 木材の水分量

設置例 (上部が発信・下部が受信)

標準仕様

測定方式マイクロ波透過、減衰型
測定性能
製材 (正角・平角):5% 〜 25% 以内 (D25 まで)
ラミナ材 (板材):5% 〜 35%
但し、全乾比重、及び、木材の厚さにより異なります。
測定確度全乾値に対して 1% 、1σの領域
測定保証範囲 全乾比重の値により含水率の測定保証範囲が異なります。
全乾比重測定保証範囲
0.36535% 以下
0.4528% 以下
(含水率が 30% を超える値は、マイクロ波の特性上、保証範囲外参考 data になります。)
等級区分 SD15、SD20
適用樹種
米松 (樹種群 1 群)
桧 (樹種群 2 群)
杉 (樹種群 3 群)
スプルース、Red Wood 、White Wood 等
(樹種によっては測定できない場合がございます。詳細は ATA までお問い合わせ下さい。)
測定可能厚み
製材 (正角・平角):90mm 〜 130mm
ラミナ材 (板材):18mm 〜 50mm
sampling 速度10 〜 1000Hz
使用環境温度 0℃ 〜 40℃
(温度変化が大きな場合は都度校正が必要です。)
(標準環境における補償用温度計は標準付属。赤外線温度計は別途見積。)
使用環境湿度 70%RH以下
(結露しない事)
判定速度木材の間隔速度 (タクト) 0.3 秒以上
外部通信
IO 入力:2 点 (測定開始用)
IO 出力:3 点 (3 段階判定用)
USB 入出力 (双方向制御):各 channel 分の含水率、平均の含水率
RS232C 入出力 (双方向制御):各 channel 分の含水率、平均の含水率
マイクロ波 sensor
取り付け port
基本 1 ch
最大 10 ch
(multi channel 仕様は御発注時に承ります。)
使用電源 AC100V 50/60Hz
DC24V
(要望に応じて電圧変更も承ります。)

catalog download (pdf)

定価 (税抜き)

本体:1ch 仕様1,200,000 円
2ch 仕様1,500,000 円
3ch 仕様1,750,000 円
4ch 仕様1,950,000 円
option:自動温度測定50,000 円
5ch 仕様2,150,000 円(但し、5ch 目のアンテナは自動温度測定 option との共用はできません。)
校正用マイクロ波減衰板70,000 円