ADVANCED TECHNOLOGY ASSOCIATES
株式会社エーティーエー
産業用インクジェットプリンター / 木材用性能試験器
Industrial Inkjet Printer / Testing Instruments for Lumber
since Jan. 1991
本社住所:〒114-0023 東京都北区滝野川7-11-3
電話:03-5961-5866
FAX:03-5961-5867
e-mail: info@ata.ne.jp
埼玉工場住所:〒344-0063 埼玉県春日部市緑町6-11-41
電話:048-735-1155
FAX:048-738-0528

製品案内

support

会社情報

会社紹介

1991年(平成3年)に創業以来エーティーエーは最新技術を利用したユニークな計量計測機器・製品を産業界に提案してまいりました。
「運ぶ」と「はかる」を同時にこなすフォークリフトスケール、パレットスケールは、産業車両、運搬具本来のヘビーデューティな機能を失わせる事無く、産業車両、運搬具に重量表示機能を付けるだけで無く、頑丈さに安全と信頼をプラスしたに他に類の無い製品です。
弊社は経済産業省の特定計量器製造登録事業者で、質量標準管理マニュアルに則った製品性能の管理を行い製品の信頼性の向上に努めると共に、他にも顧客ニーズに合わせたピットレススケール、フロアスケール、クレーンスケール、計量データ管理システム等も供給しています。

木材強度試験機の分野においては日本では出荷台数No.1の実績を誇ります。
マイクロ波を利用した含水率計は即時性を要求される製材ラインはじめ多くの利用分野を広げています。

エーティーエーは常にお客様の立場で、使い易く、使用環境に適合する製品開発を行っています。
最先端技術を採用した生産システムや流通機構の改変に対応した情報の収拾、時代の要求する製品を供給しています。

  • 木材性能試験の世界・・

    2000年度(平成12年度)の建築基準法の改正に伴い、構造用製材の性能規定化が求められています。
    構造用製材の含水率、強度性能は建物の構造計算に重要な要素になります。
    目視で検査、判定を行う方法では、どうしても職人による主観的なものになってしまい、職人の経験のによって木材の性能の正確な判定が行えません。
    測定対象木材を壊す事無く含水率、強度性能を測定し、その結果を数値で示す事で、客観的な判定を行う事ができるグレーディングマシンは、品確法時代に即応した現場主義の測定機です。

    現場の声と作業効率の追究からインライン型のグレーディングマシンに加え、持ち運びに便利な携帯型のグレーディングマシンも発売しています。

    長年培ってきた力、荷重測定技術を利用したMSR測定機や静荷重測定機、重量測定機などエーティーエーは製材工場や集成材工場の JAS 認定にご協力出来る line up を揃えております。

    エーティーエー独自のクロスカット計測方式によるマイクロ波木材含水率測定器は相関係数0.93を越える驚異的データが出ており、他の方式では測定困難な芯もち材等の含水率を正確に測定できます。

    非接触で正確な含水率が計測出来るマイクロ波含水率計はその可能性から製材の分野に限らず、その利用分野が各方面の含水率測定に広げています。

  • 計量器の世界・・・

    フォークリフトスケールはフォークリフトで荷捌きする過程で重量を量る事ができる計量器として欧米では10年以上前から利用されていました。
    しかし、価格的な面と運搬具としての機能の半減という先入観からこれまでの普及を妨げていました。
    エーティーエーのフォークリフトスケールCXMはreasonableな価格と産業車両としての機能の両立、これらの課題をclearしました。
    フォークリフトで計量器の所まで荷物を移動する必要が無く、持ち上げるだけで荷物の重量が量れます。
    油圧式の荷重計では目安にしかならなかった重量も、CXMで量ればフロアスケールに匹敵する読み取りで計量できます。

    パレットスケールは運搬具としてのパレットトラックやタフな自走式のローリフトに計量機能を備えたハンドリフトです。
    運搬作業の一連の動作として、製品・原材料の配合・稼動・加工中の重量測定に使い勝手が良く、据置き式秤の設置spaceが荷捌きに使える等生産・物流の cost down に貢献します。

    デジタルクレーンスケールはホイストクレーンに吊るしたクレーンスケールに荷物を吊るすだけで重量が量れます。
    他に類の無い分解能とreasonableな価格設定は利用分野を広げています。

    計量データは企業の宝です。
    量るだけでなく計量データの有効利用するシステム化をsupportします。
    ピットレススケール、特殊フロアスケールの製作はもちろん、これらの計量データを無線通信ネットワークシステムの構築、データ収拾、解析処理、ファイル電送システムの実績もあります。

  • エーティーエーができる事・・・・

    エーティーエーは日々これらの測定技術を更に最新技術と融合して進化させています。
    プラント設計の段階から参画し、重量計測システム、重量データの解析、選別、ネットワーク通信、データログ保存、生産管理表の作成など一貫してシステム設計を行います。
    これまで鉄鋼製造メーカーの材料資材受入検収、生産在庫管理コンピュータネットワークシステムや製薬メーカーの生産出荷管理システムを手がけてきました。

    化学・食品・薬品・鉄鋼をはじめとするFAの分野でエーティーエーの計量管理システムが活躍しています。

    又、工場内の構内LAN等を利用したデータベースの構築して、より進んだ生産管理システムを提案します。

    時代はこれまでの分散制御システムから中央管理型制御システムに移りつつあります。

    エーティーエーはこうした時代に即応した管理システム技術を提案します。