ADVANCED TECHNOLOGY ASSOCIATES
株式会社エーティーエー
産業用インクジェットプリンター / 木材用性能試験器
Industrial Inkjet Printer / Testing Instruments for Lumber
since Jan. 1991
本社住所:〒114-0023 東京都北区滝野川7-11-3
電話:03-5961-5866
FAX:03-5961-5867
e-mail: info@ata.ne.jp
埼玉工場住所:〒344-0063 埼玉県春日部市緑町6-11-41
電話:048-735-1155
FAX:048-738-0528

製品案内

support

会社情報

Inkjet Printer Head Maintenance

プリンタヘッドメンテナンス

Jet192/32 、Jet96/32 の分解清掃、ヘッド交換
Trident ITW 社製プリンタヘッドを対象にした保守管理

  • printer head の清掃

    線状に ink が出てこない様な場合は、噴出口に ink が固化している可能性があります (dot 抜け) 。
    この場合は、head を分解、洗浄すれば殆ど問題が解消します。

    head の分解、洗浄は熟練した技術が必要です。
    弊社の修理技術者は Trident ITW 社の分解清掃技術講習を受講しているので、Trident ITW 社に送らずとも清掃ができます。
    時間も費用も多くは頂きません。

    printer head 清掃の流れ

    1. 申し込み

      お使いの printer の
      • 型式
      • 症状
      等と、お客様情報を e-mail 又は FAX にてお知らせ下さい。
      合わせて、状況判断ができる写真を送って頂けると、早い対応ができます。
      (型式が古く、即座に対応できない場合は、その旨事前にお知らせします。)
    2. 代替 printer head の貸し出し

      手配確認のご案内を電話又は FAX 、e-mail でお知らせ致します。
      お送り頂いた写真等の情報から清掃範囲を超える事が分かる場合には、その旨ご説明致します。
    3. 故障した printer head と代替 printer head の交換

      交換手順書 を参考に、お客様ご自身で printer head を交換して頂きます。
      (基本的に弊社からの出張交換はありません。出張交換には別途費用が発生します。)
    4. 故障した printer head の送付

      取り外した printer head を弊社に送ります。
      清掃期間中も代替 printer head による印字ができるので、時間の無駄は少なくなります。
    5. 弊社による printer head の分解清掃

      printer head が弊社に到着後、分解清掃を行います。
      printer head の分解清掃に掛かる費用は約 80,000 円です。
      filter 等の部品交換は別料金になります。

      修復不能の故障が判明した場合は、写真、理由説明書を添付してご返却致します。
      この場合、点検、調査、head 貸し出し代金、及び、手数料で約 50,000 円になります。

    6. 返送された printer head と代替 printer head の交換

      交換手順書 を参考に、お客様ご自身で printer head を交換して頂きます。
      (基本的に弊社からの出張交換はありません。出張交換には別途費用が発生します。)
    7. 代替 printer head の返却

      取り外した代替品の printer head を弊社に返却します。
      (修理品到着後 1 週間以内に返却して下さい。返却無い場合は、催促、及び、費用のご請求を差し上げる場合があります。)

  • printer head の交換

    printer head が損傷して修理不可能な場合でも、弊社では同じ printer head を用意しています。
    printer そのものを新品に買い替える必要が無く、printer head の交換費用だけで済みます。

    printer head は Trident ITW 社の純正品なので、安心です。

    printer head 交換の流れ

    1. 申し込み

      お使いの printer の
      • 型式
      • 症状
      等と、お客様情報を e-mail 又は FAX にてお知らせ下さい。
      合わせて、状況判断ができる写真を送って頂けると、早い対応ができます。
      (型式が古く、即座に対応できない場合は、その旨事前にお知らせし、最善の提案をする事ができます。)
    2. 新品 printer head の送付

      手配確認のご案内を電話又は FAX 、e-mail でお知らせ致します。
    3. 故障した printer head と新品 printer head の交換

      交換手順書 を参考に、お客様ご自身で printer head を交換して頂きます。
      (基本的に弊社からの出張交換はありません。出張交換には別途費用が発生します。)

修理、交換、新品導入を含め、お客様に最善のご提案を致します。

型式が古く、代替 printer head の無い場合や、printer head 以外の電子回路等の問題で、当メンテナンス作業で対応ができない場合は、これに代わる最善の方法をご提案致します。

"メーカーの修理費用が高い" 、"修理依頼しても受け付けてもらえない" 、"販売中止になった製品で修理できるかどうか分からない" といった時にも一度ご相談下さい。